兼子工務店のお客様の声




「木の香りがする素敵な保育園ですね」といわれます。
( 天童市 にこにこ子どもの家 様 )


私どもは大切なお子さんをお預かりする保育園です。ご両親がお仕事の間、子どもたちは長い時間、この園舎で生活をします。子どもの環境を配慮する上で一番大切にしたかったのは、子どもが過ごす場所の空気です。それには、その空気を囲む建物の素材が自然なもので作られていることが大切だと思いました。そこで、そのような自然素材を推進して建築してくださる兼子工務店さんに全面的にお願いしました。床、柱、扉、腰板は地元山形の金山杉の無垢材を使い、壁と天井には和紙を使っていただきました。塗料も当然のことながら有害な物質の入っているものは除外し、子どもがなめても大丈夫なくらい安全な素材のものを選んでいただきました。さらに、基礎部分と床下、天井には炭を入れたり、風通しの良い間取りを考えていただいたりして、とても満足のいく園舎になりました。入園を希望する保護者の方々に自信を持ってご案内することができますし、初めて園舎に入られた方は、皆さん「木の香りがする」と言って感心してくださいます。新築してから4年経った今でもその香りは変わっていません。昨今、アレルギーを持っているお子さんが多い時代ですが、私どもの園にはアレルギーを持つお子さんが少ないのも安全な建物のお陰かと思っております。これから長い期間お付き合いする建物ですし、私どもも、子どもたちと一緒にこの園舎で過ごしていけることは、良い環境で大好きな仕事ができてとても感謝しています。

参考サイト:にこにこ子どもの家





身体へのやさしさと環境へのやさしさを実現してもらいました。
( 天童市 K 様 )


花粉症などのアレルギーに悩まされていました。幾つかの「自然素材の家」の中から兼子工務店を選んだのは”お菓子の家””食べられる家”のような身体に害の無い家づくりを目指すという強い信念に共感したからです。建物で一番広い面積を占めるだけに健康への影響は大きいと考え、壁を重視しました。各種試験で最も安全な健康塗り壁材であることが証明され、調湿効果や匂いの吸着分解効果を持つダイヤトーマスを採用しました。さらに床材には天然無垢材、天井にはコットンクロス、塗料に渋柿を使用することで、さわやかな空気に包まれている感じがします。またこれからの生活を見据えた上でZEH仕様にして頂きました。住宅の気密性・断熱性を上げて太陽光発電やHEMS、蓄電池を導入して「光熱費ゼロ」も可能な家で大変満足しています。

参考サイト:





夢を叶えることができました!
( 寒河江市 K 様 )


実は一番悩んでいたのは業者選びでした。ありとあらゆるハウスメーカーへも足を運びましたが、ハウスメーカーに行くと、高級と現実のギャップにショックを受けることも度々でした。建て売りも考えたのですが、何かしっくりこない、そんな時に兼子さんの自宅を見学できる機会を頂き、やっと生活のイメージをつかむことが出来ました。お陰様でじぶんたちの夢を叶えることができました!

参考サイト:





とても素早い対応に感謝
( 東根市 F 様 )


住宅建築については友人から「ハウスメーカーは、まず電卓をたたいてか対応するよ。地元の工務店さんは細かいところもすぐに対応してくれるよ」とアドバイスをもらっていました。兼子工務店さんに依頼し、内容・値段・人柄・総合的にみて一番しっくりきて、なるほどと実感しました。兼子工務店さんは建築途中も要望を真摯に聞いてくれましたが、引き渡し後でも気づいた点はすぐに対応してくださり、とてもありがたく思っております。最後に、兼子さんは人間力があり、さまざまなことをクリアにしてくれる、スーパーマンのような人でした。いつもとても素早い対応に関心しております。

参考サイト:





兼子さんと一緒に家づくりができて本当に大満足です
( 天童市 S 様 )


兼子さんとは知人から「職人気質ですごくいい人、自然素材の無添加住宅を建てるから、きっとあなた好みよ」と紹介で出会いました。ちょうど福島から避難してきて補助金も打ち切りになったタイミングで、家を建てようと計画していたところでした。兼子さんは同じ年齢ということもあり、すぐに意気投合。気さくで相談しやすく、「ああ、この人なら信頼して任せられる人だ。」と思いました。兼子さんには細かいオーダーをたくさんしてしまいましたが、中でも一度は断念したフルオーダーのキッチンを家具屋さんとのコラボで創意工夫の末、実現してくれたことに感動すら覚えました。また、兼子さんより「ゼロエネルギー住宅の国の補助金をりようしてみては?」とアドバイスを頂き、オール電化と太陽光発電も手にすることができました。本当に細かい私を受け入れてくれた兼子さんには感謝しております。主人からも「君が建売やマンションでは満足できなかったのが、この家をみてわかったよ」と言われました(笑)兼子さんと一緒に家づくりができて本当に大満足です。ありがとうございました。

参考サイト:





住まいはその人の生き方そのもの
( 山形市 A 様 )


「住まいはその人の生き方そのもの」私はそう考えています。「無農薬で健康にこだわっている人はダイヤやお金には興味が無い」素材にこだわることは衣・食・住に連動している、だからこそ自然素材の家に住みたかったのです。そういう家を建ててくれる工務店を探していたところ、兼子さんと出会いました。これから家を建てたいと考える方には是非実際の家を見てもらいたい。兼子工務店社長のご自宅を見れば本物の素材が生きてくる証拠を実感できます。

参考サイト:






HOME